行李蓋莨盆

【詳細画像 (Detailed image)】

長方盆です。
大正から昭和頃の物でしょうか。

行李蓋や莨盆とも呼ばれている少し深さのある盆。
古くはお茶の世界で取り入れられたようでこの形状が確立されてからはさまざまな作品が誕生したようです。
こちらは極々クラシックな形状。
江戸期には松材を使っていたようですがこちらは栗もしくは桑でしょうか。
精度の高い薄い造りで重厚感のある見た目とは裏腹に非常に軽く、間違いなく上手の造りが素晴らしいです。

元は莨盆ではありますが、煎茶盆としてお使い頂くのも良さそうです。
使い込めばさらに良い雰囲気になりそうで愉しんでお使い頂ければなと思います。


※時代なりの多少の反りはございますが、不安になる程ではなくこの程度はあるものです。
特筆すべき欠けや亀裂、輪ジミなどもなく良いコンディションです。
古い時代の物ですので神経質な方はご購入をお控えください。


size
直径:約29.8×23.4cm
高さ:約4.3cm
販売価格 0円(税込)

おすすめ商品


枯板

11,000円(税込)


鉄絵唐草文小皿

4,400円(税込)


漢詩文猪口

7,700円(税込)


錻力ボックス

7,700円(税込)


古薩摩水指

88,000円(税込)


Group

許認可・資格

古物商

桂山 尚希

岐阜県公安委員会

第531160002025号

Top