摺絵雲鶴図猪口

【詳細画像 (Detailed image)】

摺絵猪口です。
明治頃の物と思います。
同時期に複数の産地で造られていたようですがこちらは見た感じ美濃もしくは瀬戸産でしょうか。

大きな括りで一般的に印判と呼ばれる物ですが、こちらは型紙を使った摺り絵の技法で描かれています。
適度に薄い造りで指で弾くとキンキンと良く焼きしまった質感。
雲と鶴という単純な図ですが散りばめられた無数のドットにまず目を奪われてしまいます。
これが単純に渋くてかっこいいと感じますが、よく見るとどこかトボけた表情の鶴に癒されます。

現代ではまず思いつかないであろうドットの使い方など印判作品には毎回心動かされます。
同じく気に入ってくださる方にお譲り出来ればなとご紹介した一品です。


※特筆すべき欠けや疵などなくとても良いコンディションです。
古い時代の物ですので神経質な方はご購入をお控えください。


size
直径:約7.0cm
高さ:約5.9cm
底部径:約5.0cm
販売価格 0円(税込)

おすすめ商品


斑硝子花瓶

19,800円(税込)


白磁福助

0円(税込)
SOLD OUT


萬古焼横手急須

27,500円(税込)


銅製招き猫

88,000円(税込)


許認可・資格

古物商

桂山 尚希

岐阜県公安委員会

第531160002025号

Top